ノベルティ制作をしたい!何から始めればいい?人気のグッズは?

ノベルティグッズを販促品として活用したいという企業は多いかと思います。また、近年は大きな企業でなくとも、個人経営のお店等でもクオリティの高いノベルティグッズを活用している店舗は多いですね。
実際にノベルティ制作をしたいと思った時、まず何から始めれば良いのか疑問点は多いかと思います。
一番簡単な方法はノベルティ制作を制作会社に依頼することです。昨今、ノベルティ制作会社は多く、どれも安い単価で大量に制作することができます。「そんなにたくさんはいらないんだけど」という方でもご安心を。会社毎のプランを見比べると小ロットでも安く制作できるプランやキャンペーンはたくさんあります。
では実際にどういったグッズが良いのか?という点です。ここでは「もらっても困らないもの」を作るようにしましょう。無難なものであればボールペンやクリアファイルという「どの家庭にもある程度数があり、数が増えても何かしら使いみちがある」ものです。主婦層やファミリー層を狙うのであれば食用ラップフィルムやプラスチックバッグなどのキッチン用品やティッシュやトイレットペーパーなどの消耗品も人気があります。逆に社名ロゴが入ったようなキーホルダーやストラップは「いらないなあ」と思われるのがほとんどで、そういう場合「会社の自己満足なんだろうな」と思われがちになるので避けたほうがいいでしょう。

季節ごとのノベルティ制作!なにが使える?

制作会社に依頼してノベルティ制作をすると聞くと、ボールペンやクリアファイル、食用ラップフィルムなどのキッチン用品等の無難なものを想像しがちですね。もちろん上記のグッズはもらって困るものでもないですし、安価で大量に制作できるのでノベルティ制作において基本中の基本ですが、季節ごとでかわったグッズを使うのも販促としてはかなり有効な手段になります。例えば年末の時期であればカレンダーなどです。
カレンダーも制作会社によって卓上のものや壁掛形などタイプも選べますし、デザインなんかもこちら側が提出したイラストや写真を入れることもできたり、逆に全部制作会社におまかせすることも可能です。また同じく年末の大掃除で活用できるため掃除用品なんかも年末におすすめです。それ以外の季節だと、夏の時期であればアウトドア用品、梅雨の時期には傘やレインコートなどの雨具。
また、冬にはひざかけなどの暖房グッズなどがおすすめです。このような季節ごとの商品は、一つ一つの単価もボールペンなどに比べたら多少高額になってしまいますが、年中配るものとは別に「この期間だけ」と決めて使えれば「期間限定」をうたって集客にもつなげることができます。またティッシュや食用ラップフィルムなどの年中使える商品でも、ハロウィンやクリスマスの時期はそれに合わせたデザインで制作することもできるのでこちらも合わせておすすめできます。

ニュース

2018年09月21日
ノベルティは使用頻度の高いものをを更新。
2018年09月21日
どういったノベルティが好まれるのか事前に検討が必要を更新。
2018年09月21日
他社のノベルティと差別化を図るにはオリジナリティが重要を更新。
2018年09月21日
広告よりもお手軽に始められるノベルティを更新。

ピックアップコンテンツ

どういったノベルティが好まれるのか事前に検討が必要

ノベルティ制作をしたい!何から始めればいい?人気のグッズは?…

More...

他社のノベルティと差別化を図るにはオリジナリティが重要

ノベルティ制作でより身近な会社へイメージアップ! ちょっと…

More...

広告よりもお手軽に始められるノベルティ

かわいいノベルティ制作で印象アップ 宣伝、広告といえば、比…

More...

ノベルティは使用頻度の高いものを

ノベルティ制作の依頼は制作会社におまかせ! イベントや企業…

More...

トップへ